​お問合せ

ビューティベンダー株式会社

〒062-0933 

北海道札幌市豊平区平岸3条7丁目1-27

第33藤井ビル10階

☎ 011-824-7078   FAX 011-8247108

With Color (ウィズカラー)

カラーのダメージを改善するウィズカラーは髪の中から髪を健康にします

ヘアカラーの2剤は、髪の構造を壊して髪にダメージを与えます。

カラーに1割混ぜるウィイズカラーは、カラーのダメージを髪の内側から改善して髪に艶を出して、髪の中から髪を健康にします。

世界初のトリートメント効果は、2ヶ月以上持続します

プレトリートメント・アフタートリートメント不要は当たり前!

カラー剤に混ぜるだけのトリートメント 

            毛髪内側からトリートメントするから持続力が強力!!

※ブリーチ・カラーに少量配合するだけで見違えるようなトリートメント効果が出ます

 

使用法

◉ カラー剤に混ぜるだけ

1剤+2剤(総量)に対して10%配合

100g なら 10g

 

◉ ブリーチ剤もカラー剤と同じ

又はブリーチをしている時、シャンプーする前に「ウィズカラー」を塗布した後、コームスルーをして5分放置してから、シャンプーをすると、髪が傷まなく、手触りが良くなって艶が出ます。

 

◉ パーマ・縮毛矯正にも応用出来ます

容量200ml サロン価格3,000円

コスト@150円

◇ 効果

・根元から毛先(ダメージ毛)まで均一に綺麗に染まります
・毛先のパサつきが無くなり、ツルツルに仕上がります
・綺麗にムラなく染まります
・褪色し難くくなります

・色持ちの悪い方に特におススメ

​ なにが違うの?    

ウィズカラーは従来のトリートメントでは毛髪の内部に浸透しない有効成分を特許の浸透処方で毛髪の内側に浸透させて、ブリーチやカラーからのダメージを抑えて、毛髪をダメージから守ります。

797224 (2).jpg

トリートメントの効果は界面活性剤の関係で髪の表面の効果だけです

 

トリートメントの界面活性剤は全てプラスイオンのカチオン界面活性剤です。カチオン界面活性剤は、有効成分を毛髪の表面にコーティングさせる目的で作用して、上辺では、毛髪の感触を改善しますが、ダメージ毛を内側から改善することは出来ません。

ウィズカラーは特許の浸透する処方で有効成分が髪に浸透します

ウィズカラーは、カチオン界面活性剤を配合していません。その代わり特許の浸透する処方で、有効成分を髪に浸透させて、髪の中から髪を健康にして、その効果は2ヶ月以上持続します。

 

 

イラストで紹介をしたCMCの喪失による髪のダメージを解説すると・・・

ブリーチやカラーの2剤の過酸化水素は、酸素1つ放出して水になります。余分な酸素は毛髪を酸化して、髪の構造を壊します。

例えば、ブリーチは、毛髪のメラニン色素をブリーチやカラーの2剤によって脱色します。

上記イラストでは、非染毛と染毛の断面を電子顕微鏡で撮影した画像をイラストで紹介しています。

毛小皮(キューティクル)と毛小皮は、 CMC(細胞膜複合体)によってくっついて付いています。

毛皮質がしっかりくっ付いて、毛髪の線維の毛皮質を保護しています。

ブリーチ毛や染毛は、毛小皮のCMCが喪失しているために、毛皮質に存在するマトリックスが髪の外に流出して、毛皮質がスカスカになり、髪が傷みます。4トーン前後までのブリーチは、CMCの喪失は少なく、髪の傷みは軽度ですが、明度が上がるほどCMCの喪失は過剰になり、髪はシャンプーやパーマのアルカリで深刻なダメージ毛になります。

 

髪の内側から髪を健康にするトリートメントはウィズカラーだけです

明るいブリーチや、明るいカラーは、髪が傷んでしまうために、ブリーチ前後とカラーの前後のトリートメントは、コストがかかり、時間もかかります。しかし、時間と手間隙の割には、トリートメントの効果は一時的です。「ウィズカラー」はブリーチやカラーに1割混ぜるだけで、髪の中から髪が健康になり、艶が出ます。そしてその効果は次のブリーチやカラーまで持続します。

製造メーカー

​株式会社 真範研究所

797224 (2).jpg